top of page

岸和田風月堂の泉州銘菓「玉時雨」



岸和田風月堂「玉時雨」。

殿様が愛した泉州伝来銘菓。 丁寧に丁寧に 作り続けて、重ねて五代。 家族で紡ぐ老舗の味は、 飾らず、素朴で、温かい。

伝説の朝ドラ「カーネーション」そして今や国家的なお祭りと化した「だんじり」でおなじみ、泉州の首都、岸和田。それもメッカの本町に暖簾を掲げる岸和田風月堂さん。 ものの見事な手作りで、ご家族が懸命に作り上げる「玉時雨」。 店主は若干28歳。亡き父上の跡目を継いで、重い重い老舗の暖簾をしっかと担ぎ、日々、懸命に菓子作りに励んであられます。 機会がありましたら、 泉州のやさしい味わいをぜひ!



Comments


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page