top of page

香川坂出「香の香」で年明けうどんを。



新年早々に徳島の現場回り。

所要は済んだものの、せっかくなので香川うどん遠征。

数点回ったところで、うどん巡礼の締めはやはり坂出の「香の香」で。

瀬戸内気候で雨が少なく、小麦栽培が盛んというのも、今は昔。

地物の小麦粉で打つうどんは滅多とないが、それでも、ここ讃岐のうどんは別格。

小麦粉、塩、水。

この上なくシンプルな組成のものが、こんなに多様で、個性溢れる事に感嘆。




Comentários


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page