top of page

弁えれば天国。良い客が良い店をつくる方程式を学ぶ。–広島『初ちゃん』–


広島市『初ちゃん』

今やなかなかの知名度を誇る繁盛店。



ちょっと有名な女将さんが万事店を執り仕切るが、恐れる事は無し。

むしろ、その差配に身を委ね、

お店に流れる呼吸を乱さぬようにさえすれば、

すこぶる居心地が良い空間。



さほど多くはないメニュウは、

どれもこれも長年磨き上げてきた

手抜かり無しの一品でハズレ無し。



中でも圧巻はサービス品のステーキ。

佐賀牛?の美味しいところを

贅沢に奢った一品は人を呼んで当然。



ただ、これはあくまでもサービス、お努め品。


お酒を呑んでもらって、他の肴もつまんでもらって、

初めて成立するサービス。

長い時間をかけてお店とご常連さんが

築きあげてきた世界なのだから

そこにお邪魔させて頂く際には敬意を持たねば。


その辺を察せず、デジタル情報だけを見て

一見で酒も呑まず、他も頼まず、

ステーキだけくれ!と言って女将さんに

嗜められる御仁がちらほらおられる様子。


それを不服に思い

「不当な扱いを受けた」

「嫌な思いをした」

と匿名で掲示板に書き殴る輩は本当に見苦しい。


お金を払うからと言って、

お客様は神様ではない。

春男先生の呪縛をそろそろ解放し、

弁えて暖簾をくぐらないとね。


中華そば 初ちゃん

〒730-0025 広島県広島市中区東平塚町9−12







Comments


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page