top of page

格別のB級 -神戸市長田『青森』-

神戸市長田「青森」は、

言わずと知れた「そば飯」発祥の店。

働く人の街、長田。

そば飯の物語は、町工場の短い昼休憩時、鉄板の焼そばをおかずに、持参した冷たい白飯を「これも一緒に温めてや」という要望に快く応じたのがそもそもだとか。

そんな細やかながら温かい物語が現す通り、万事お客さんへの優しい心遣いに溢れたお店。

B級と言ってしまえば、これほどB級な物も無いだろうが、極めて丁寧に作られるそれは、優しいハーモニーに溢れた一品に昇華されている。

出来そうで出来ない、ほんものの一皿。


神戸市長田『青森』













コメント


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page