top of page

僕のお手伝い、ヒガンの花屋さん。

「優しさのない人というのは、

相手ができないことを求める人です。」

  -フランソワーズ・サガン -


彼岸、そして卒業式に晴天というトリプルで、いつものまったり営業から一転してピリピリ営業に。

しかも頼もしいパートさんがまさかのお子さん卒業式で欠勤ということで猫の手よりまし理論により店舗召喚されました。


とは言え、私に出来る事は限定的で「これ位やったらできるやろ」と指示されたのが仕入れた花の下処理。

見事に捌いてやりましたよ。


さて営業はいつものご常連中心と異なり、お墓参りの年配のお客様と卒業式関係のヤングなお客様が入れ替わり立ち替わり。


「ご先祖さまありがとう」から「先輩好きです」まであなたに寄り添うお花を準備してお待ちしておりますよ〜。


それから枝物では牡丹桜が入荷、

開花し始めてます。

お部屋で春を味わうのも乙ですね。



そんなこんなでお昼で用無し。

労働のお駄賃は「あったか厨房にしむら」さんの出汁巻き弁当。美味しゅうございました。



それからいつもの河原へ。

本日も驚くほど水が綺麗で嬉しいが、むちゃ歌の上手い名人クラスのホトトギス(美声かつテクニカル)が鳴いててびっくり。どんな世界でも実力差ってあるんですね。

その歌いっぷり、例えるなら往年の大スター、美空ひばりさんのよう。

いやいやあれはホトトギスやろ。

お後がよろしいようで。



Comments


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page