top of page

五条豆腐街道

五条の中心部から渓谷沿に南に伸びる国道168号には、小規模な手造り豆腐店が点在し

さながら「豆腐ロード」の観。

豊かで清涼な湧水に恵まれ、それぞれが腕を競い、地元の食生活を支えておられる。


今回は、その豆腐店の豆腐や揚げを買えるだけ買って食べてみようと意気込んだものの、起点とした「峠とうふ店岡山」さんは生憎お休みされており、3番目に伺った「上辻豆腐店」さんはお豆腐が売り切れ、揚げさんだけと、ずらりとお豆腐を揃える事は出来なかったがご愛嬌。


買い揃える事ができた豆腐や揚げの見た目だけでも、皆様個性があり、味わいもまたひとしお。ランキングなどと不敬で無粋な事は出来ないが、ここでしか味わえないものが確かにあるのは嬉しい限り。


奥ゆかしい奈良の県民性からか、声高に良さを喧伝されはしないが、掘ってみればお宝ザクザク。鹿と大仏だけと思っていたら、それは人生の損失です。



前田豆腐店のご主人。「プリンもおいしいんやで」次回必ず。


傍の塩ビ管からは、山から引いた湧水がじゃばじゃば。贅沢!


上辻豆腐店さん。伺った時間にはお豆腐が売り切れ。残念!



五條市の中心部にも程近い「山本豆腐店」。


豆腐品評会の上位入選の常連で、2021年度西日本大会「木綿豆腐」部門では銀賞入賞の強者。





Comments


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags