top of page

「快活クラブ」鍵付き個室は、作業しつつ宿泊するには最適かもしれないぞ。



稲刈りシーズンで北陸〜信越〜東北〜北海道の各産地へ。

今回のサブ・テーマは「安宿探求」です。


さて富山高岡での宿泊はおなじみネットカフェ「快活クラブ」の鍵付き個室。 いわゆるネットカフェですが、 最近どんどんこの形態に改修してるよう。

それで使い勝手ですが、想像以上に快適!

従来のブース席も、ちょっとした作業や休憩するのにはいいのですが

深夜となると様々な人のるつぼとなるので、

やたら物音をたてる人や食べ物の匂いが充満したりなど

ちょっと厳しい点もありました。

特にビリヤードやダーツなどを併設している設備では

夜中に若者の嬌声(遊びに来てるのだからそれは当然)が響き

必ず事前に設備チェックし避けるようにしておりました。


その点、今回の鍵付き個室は、

・防音がしっかりしている

・鍵付きなのでセキュリティも確保

・気になる匂いなどもない

・清掃や衛生管理もかなり徹底されている(ように感じる)

など、これまでも「ちょっときついな」という点が概ね解消。


他にも、無料でシャワーも使えたり、朝はトーストなども無料、

そして重要なWiFi環境や電源も当然完備。


空間は一般のホテルの客室と比べると狭いのは否めませんが

このコンパクトさが作業するにはかえって集中できるようにも思います。


ただ施設毎に料金設定が異なっており、利用時間を管理しないと

あまりパフォーマンスを発揮しないのが難点です。


今回は滞在経費圧縮もテーマの一つですが 前日の福井市24時間銭湯の簡易宿泊では散々な目に。

それと比べると、圧倒的に利用しやすく快適、

こりゃいいですね!

Comments


Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

bottom of page